台湾 2・28 時局講演会のお知らせ

INFORMATION

2016-02-02

1 月 16 日の選挙の結果、戦後 70 年目にして、やっと、台湾人は自らの手で政治を担うことが できるようになりました。この日のために、台湾独立建国聯盟の前身「台湾青年社」は 1960 年に 台湾独立運動を始めたのです。この勝利を、活動に命を捧げた先輩たちに報告するとともに、長 年、ご支援下さった皆様方に感謝したいと思います。

1947 年の 2・28 事件で犠牲になった無実の 3 万人もの人々、38 年間の戒厳令の間に罪をきせら れて処刑されたり、長期刑に処せられた人々など、全ての貴い犠牲の上に今日の台湾があること を忘れずにいたいと思います。

今年の 2・28 時局講演会には、人気作家の門田隆将氏と、古くからの聯盟員でテレビ等で活躍す る金美齢氏をお招きします。また、若い人の声を聴きたいというご要望にもお応えして、ひまわ り世代の台湾人留学生の張智程氏をお呼びしました。

懇親会では、皆様とともに台湾の新しい門出をお祝いしたいと思います。人気講師ですのでお 早目にお申込み下さい。 【使用言語:日本語】

・張智程氏:1986 年(昭和 61 年)、台湾・台中生まれ。国立台湾政治大学法学部卒、同大学院修士課程修了。京都大 学大学院博士後期課程在籍中。ひまわり学生運動などの台湾学生運動に関与。蔡英文氏率いるシンクタ ンク「想想論壇」のコラムニストとして台湾政治や中台・日台関係などを中心に寄稿。

・金美齢氏:1934 年(昭和 9 年)、台湾・台北生まれ。59 年に留学生として来日して早稲田大学大学院博士課程修了。 その後、ケンブリッジ大学客員研究員、台湾総統府国策顧問、JET 日本語学校理事長などを歴任。2009 年、日本国籍を取得。評論家、JET 日本語学校名誉理事長。

・門田隆将氏:1958 年(昭和 33 年)、高知県安芸市生まれ。中央大学法学部卒。ノンフィクション作家。『この命、 義に捧ぐ─台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡』『康子十九歳 戦渦の日記』『慟哭の海峡』など台湾関 係の作品も多い。現在、2・28 事件の犠牲者、湯徳章弁護士を軸にした作品を執筆中。

◆日 時:2016年2月28日(日) 15:30 ~ 18:00 (15:00開場)

◆会 場:京王プラザホテル 南館4階 扇の間

東京都新宿区西新宿 2-2-1

TEL :03-3344-0111

【交 通】JR「新宿駅」西口 徒歩 7 分 /地下鉄大江戸線「都庁前駅」徒歩 5 分

◆講 師:

張 智程「ヒマワリ世代が語る台湾人生─この島に生きる人々の共通の運命と未来」

金 美齢「私と台湾独立建国聯盟―56 年目の勝利」

門田隆将「二二八事件の教訓と生き残りを賭けて“激動”を選択した台湾人」

◆参加費:2,000円 (学生1,000円)

◆懇親会:18:30~20:30(錦の間・講演会場隣室) 会費=6,000 円(着席 学生 5,000 円)

◆後 援:在日台湾婦女会、在日台湾同郷会、日本台湾医師連合、メルマガ「台湾の声」、日本李登輝友の会、 台湾研究フォーラム、日本文化チャンネル桜、日本政策研究センター、アジア自由民主連帯協議会

◆主 催:台湾独立建国聯盟日本本部

TEL:03-3351-2757
FAX:03-3359-8475
E-mail:wufijapan@googlegroups.com

◆申込み:【締切:2月22日】

■申し込みフォーム:goo.gl/forms/0NzjTxbcJk

■FAXの場合はこちら:03-3359-8475

FAX内容 ――――――――――――――――

2016 年「台湾 2・28 時局講演会」FAX 用申し込み票 (03-3359-8475 宛て)

ご氏名:

学生:在籍校名

連絡先:

FAX:

(    )講演会に参加します。 (    )懇親会に参加します。