台湾東部地震について

INFORMATION

2018-02-08

2月6日午後11時50分ごろ、台湾東部の花蓮県花蓮市の北22キロを震源とするマグニチュード6.4の地震がありました。

被害状況については2月8日正午現在、死者9名、負傷者266名、行方不明者62名、倒壊建物4棟という情報が入っています。救助活動は引き続き懸命に行われていますが、余震も続いているようです。

地震発生の日は奇しくも一昨年の台南大地震と同じ日で、当時と同様に多くの日本の方々から状況を心配する問い合わせやお見舞いの電話、メールを頂いています。

被害に遭われた花蓮の皆様にお見舞い申し上げると共に、身内のように心配して下さる日本の皆様のお気持ちに感謝申し上げます。

 

2月8日  台湾独立建国聯盟日本本部

王 明理

    一覧