黄昭堂先生「お別れの会」ご案内

INFORMATION

2011-12-11

 謹啓 師走の候、皆様におかれましてはご清祥のことと存じます。

 去る11月17日、長年、台湾の独立建国運動の中核として活躍してこられた黄昭堂・昭和大学名誉教授が急逝されました。まさに青天の霹靂で、痛恨の極みであります。台湾の真の自主独立が訪れる日を待たずに黄先生が亡くなられたことは、台湾にとっても、またすべての友人・知人にとっても、大きな喪失で、ご逝去を惜しむ声が絶えません。

 ご葬儀はすでに台湾で行われましたが、ご遺族の方々とも相談して、黄昭堂先生が人生の大半を過ごされた日本におきましても、お別れの会を執り行うことと致しました。

 つきましては、黄昭堂先生と日頃より、ご交誼賜りました皆様にお集まりいただき、生前を偲びつつ、先生の御志を受け継ぐ機会とも致したいと考えております。

 年末のご多忙の折ではございますが、ご臨席を賜りたく、ご遺族からのご挨拶を添え謹んでご案内申し上げます。


  • 当日は安倍晋三・元総理、羅福全・元駐日台湾代表、李勝男・弁護士、金美齢・元台湾総統府国策顧問、中津川博郷・衆議院議員、西村眞悟・前衆議院議員、片桐敬・昭和大 学学長、宮崎繁樹・元明治大学学長、岡崎久彦・元駐タイ大使、小田村四郎・日本李登輝友の会会長、田久保忠衛・杏林大学名誉教授、宗像隆幸・台湾独立建国聯盟中央委員など、有縁の方々に思い出などをお話しいただく予定です。
  • 当日は、受付に続いて献花をしていただく予定です。開会直前は込み合うことが予想されますので、お早めにお出でいただきますようお願いします。


◆日 時:2011年12月20日(火) 午後4時~6時30分(3時開場)

◆会 場:昭和大学・旗の台キャンパス 上條講堂

〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8(電話:03-3784-8000)
【交通】東急池上線・東急大井町線「旗の台」東口 徒歩7分
タクシーは「自由が丘」駅から
www.showa-u.ac.jp/about_us/campus/hatanodai.html

◆参加費:無料

  • ご香典、ご供花はご辞退申し上げます。ただし、黄昭堂先生のご遺志に基づく今後の活動の資とするご寄付は承ります。
  • ご参列の節は平服にてお越し願います。
  • 会場の都合により、お車でのご参列はご遠慮いただきますようお願いします。

◆申込先:献花準備の都合上、1)お名前、2)電話番号、3)メールアドレスを明記の上、FAXかメールにてお申し込みをお願いします。

FAX:03-3868-2101 E-mail:info@ritouki.jp

 ◆主 催:台湾独立建国聯盟日本本部

 ◆後 援:在日台湾同郷会、在日台湾婦女会、日本台湾医師連合、怡友会、日本李登輝友の会、日本政策研究センター、李登輝学校日本校友会、日台交流教育会、日光日台親善協会、日本文化チャンネル桜、メルマガ「台湾の声」、元台湾の政治犯を救う会 、國民新聞、維新政党・新風 (12月6日現在)

  • 後援をお引き受けいただける団体を募っています。1)団体名、2)担当者 名、3)電話、4)FAX、5)メールアドレスを書き添え、事務局(日本李登輝友の会)までお申し込み願います。

 ◆連絡先:日本李登輝友の会

〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9  西ビル2A
TEL:03-3868-2111  FAX:03-3868-2101E-mail:info@ritouki.jp